ポルノ風俗情報配信サイト アンドロス

管理人が厳選したアダルトコラムを無料で公開しているサイトです。

女性が体験する未知の絶頂

感じている女性「一度もイった事がない…」
こんな悩みを抱えている女性は非常に多いです。
そんなイク事を経験した事がない女性というのは
イク事に対して恐怖心を抱いている事があります。
また性行為をしてイクを経験しているのに
「これってイっているの?」など
イクで起こる体の反応がわかりませんので
今回は女性のイクについて詳しく説明します。


イッた時の女性の特徴


【全身に強い力が入る】

女性がイク瞬間というのは全身に強い力が入ります。また女性がイク事をオーガズムという言葉で例える事がありますよね。このオーガズムの意味は「性的な緊張から解放」という意味です。つまり性行為をしている中で全身に力が入っている時は絶頂に向かっているという事になります。また、ここまで達するまでには個人差があり一定の愛撫でイクを経験する事もありますが、長い時間一定の愛撫されないとイケないと言う女性もいます。


【膣の痙攣】

女性がイった場合は膣が若干ヒクヒク痙攣している事があります。これは自分の意思とは関係なしに継続的に痙攣を行い膣が強く締まっている事が特徴で痙攣が止まると締りも収まります。また男性からすると痙攣している女性を見るのはかなり興奮します。だからと言って自分の意思で小刻みに痙攣を行うと男性に気づかれる可能性がありますので無理に痙攣する事は止めましょう。


【呼吸が荒くなる】

女性がオーガズムに達する時というのは男性が射精した時の10倍気持ち良いと言われています。ですが、これは中イキの場合です。女性には「中イキ」「外イキ」があり中イキというのはGスポットを刺激されてオーガズムを達する事で、一方で外イキはクリトリスを刺激されオーガズムに達する事を示します。この事を頭に入れて、女性が行った瞬間は半端ではない衝撃があるので一瞬だけ呼吸が止まったり荒くなったりします。


【最後に】

女性がイクという事が理解できましたか?特に男性は女性がイっているにも関わらず刺激し続ける事がありますので、しっかり女性を観察して最高の雰囲気で性行為を楽しみましょう。